浄土宗京都教区

第451回浄土宗教化高等講習会が、平成29年2月20日~21日の2日間、京都ホテルオークラにおいて214名参加のもと開催されました。

 


平成28年度 京都教区普通講習会が開催されました。

日時:平成28年12月1日~2日

会場:京都教区教務所

講師並びに講題:

・「善導大姉の教えと儀礼」 佛教大学教授 齊藤隆信先生

・「仏教史にたどる『念』の実践」 佛教大学教授 藤堂俊英先生

・「高野山真言宗の部落差別をなくすための取り組み」 高野山真言宗 社会人権局長 佐々木基文先生

・「消えゆく寺院、失われる死後」 日経BP社 副編集長 鵜飼秀徳先生


名称:浄土宗京都教区「檀信徒総代のつどい」並びに

総本山知恩院「おてつぎ運動推進大会」

主催:浄土宗 京都教区

日時:平成28年11月10日(木)午後1時開会

会場:総本山 知恩院

日程:午後1時 開会式

・浄土門主・総本山知恩院門跡 伊藤唯眞猊下 ご垂示

・講演 京都教区教区長 小田芳隆 「お念仏の意味をご存じですか」

・記念撮影

・諸堂参拝


平成27年12月1日~2日 平成27年度 京都教区普通講習会が開催されました。


平成27年10月6日付達示された宗議会議員選挙について選挙が実施されました。


選挙結果の詳細はこちらへ


平成27年7月28日 平成27年度京都教区人権同和研修会が開催されました。


檀信徒大会が、平成26年10月19日、に総本山知恩院にて開催されました。